コセンツァのイチジク

Enjoy it!ガストロノミーコセンツァのイチジク

コセンツァのイチジク

唐辛子のジャム 

材料(ジャム)

生唐辛子(赤) 200g 

赤パプリカ 800g 

砂糖 500g 

塩 1つまみ 

赤ワイン 50ml

 

唐辛子のジャムは、簡単で、カラブリア州全域で作られている郷土の味です。赤パプリカと生の唐辛子(赤)を使い、他の色が混ざらない様に注意します。材料を良く洗ったら、ヘタの部分を取り除きます。縦に細長く切り、種と中の白い筋の部分は取り除きます。中を綺麗にしたら、みじん切りにします。大きい鍋にすべての材料を入れたら、蓋をしっかりして1時間ほど弱火にかけます。ジャムを入れるための容器(ガラス瓶)と蓋は消毒しておきます。ジャムを1時間ほど煮たら火を止め、パッサベルドゥーラにかけて皮の部分を取り除きます。均一な食感に仕上げたい際は、さらにザルで漉します。再び鍋に戻し、焦げ付かない様にかき回しながら弱火にかけます。表面に白い泡が出たら、適時すくい取ります。30分ほど火にかけたら、ジャムに十分粘度が出たかを調べます。皿に少量取り、皿を傾けてジャムが垂れて来るスピードを見て、皿の中央でとろっと固まるくらいであれば完成です。ガラス瓶に入れ脱気して保存し、頂く際はブラックチョコレート掛けの乾燥イチジクなどと一緒にサーブします。

Back To Top
ご連絡ください。
Social
公式SNS